宅食の口コミ&レビュー

【口コミ】やわらかダイニングの評判・カロリーは?実食して確かめてみた感想レビュー

90点
ヘルシーさ 90点
値段 85点
総合評価 C
公式サイト  https://yawaraka-dining.com/

ウェルネスダイニング は、食事制限専門の宅配食通販ショップ。

その中でも、特に柔らかい食事をお求めの方のために「やわらかダイニング」というサービスがあります。

選べる柔らかさは、3段階。

「ちょっとやわらかめ」「かなりやわらか」「ムースやわらか」という3種類のコースから選択することができます。

今回実際に試してみた感想は…

  • 3ヶ月以上冷凍保存可能 なので、常備食としても活用できる
  • 嚥下食とは思えないほど 美味しくて、栄養バランス も良い
  • 一定以上の 冷凍庫スペース を確保しなければならない
  • 商品と通常送料が 若干高め

介護食とも言われる「やわらかダイニング」を注文するのには正直抵抗がありましたが、思ったよりも美味しくいただけました。

それでは、早速レビューしていきます!

やわらかダイニングの特徴・強み

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • 細かく刻まれている おかずが多い
  • おかずの柔らかさレベルによって、3つのコース に分かれている
  • 長期保存可能 なので、好きな時に食べることができる
  • 和・洋・中 の豊富なメニューで飽きない
  • 商品は やや高め だが、「定期お届け」の送料はリーズナブル

やわらかダイニングは、高齢者向けの柔らかい冷凍おかず。

程よい柔らかさの「ちょっとやわらかめ」、お箸でスッと切れる「かなりやわらか」、スプーンで簡単に潰すことができる「ムースやわらか」の3つのコースがあります。

介護食としてだけではなく、噛む力や飲み込む力が弱くなってきたと感じる人向けのおかずとして、とても評判が良いサービスです。

 

やわらかダイニングが届きました

希望日時通りに、届きました。

他の宅食サービスと比べると、かなりコンパクトな段ボールですね。

ヤマト運輸のクール宅急便です。

段ボールを開けてみます。

「ちょっとやわらかめ宅配食」7食分が、無駄なくぴったりと収納されていますね。

同梱されていた用紙は、こちらの2枚のみ。

チラシや納品書、カタログ冊子などは、一切入っていません。

「温め方のポイント」と「定期お届けのご案内」についてです。

とりあえず弁当を一つ出し、容器の大きさを計測してみました。

公式HPによると、1容器当たりのサイズは、縦15cm×横20cm×高さ3.3cm。

実際に計測してみると、それよりも若干小さいことが分かります。

冷凍庫に収納してみます。

容器型の弁当が7個も届くとあって、冷凍庫の右半分を事前に空けておきましたが、まだまだ余裕がありそうですね!

容器が薄いので、重ねての収納もできそうです。

それでは、食レポを始めていきます♪

 

やわらかダイニングを実際に食べてみました

豚肉の香味焼き弁当

メニュー

1.      豚肉の香味焼き

2.     キャベツと玉子の炒り煮

3.     ブロッコリーのごま和え

4.     コーンしゅうまい

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
352kcal 13.4g 記載なし 26.2g 記載なし 1.9g

最初にいただいたのは、豚肉の香味焼き弁当。

やわらかダイニングの弁当は、全てレンジでチンするだけ。

自宅にレンジさえあれば、簡単に調理できます。

こちらは、メインとなる豚肉の香味焼きですが、これがなかなかの美味♡

醤油やにんにくの味もしっかり効いていて、お洒落な野菜ズッキーニまで添えられているではありませんか!!

レンジで5分間も温められたブロッコリーは、さすがに柔らかいですが、大きさは十分です。

特に美味しかったのが、コーンしゅうまい。

グリーンピースの代わりに乗っけられた1粒のコーンが、何だか可愛い♪

しゅうまい自体にコーンペーストが練り込まれているらしく、優しいコーンの味も感じます。

本当に「ちょっとやわらかめ宅配食」のおかずかと思っちゃうほど、とにかく ぷりっぷり。

1食目の豚肉の香味焼き弁当、とても美味しくいただけました。

2食目以降も、楽しみですね~。

鶏肉の生姜焼き弁当

メニュー

  1. 鶏肉の生姜焼き
  2. ちくわといんげんの甘辛炒め
  3. ほうれん草とハムのナムル
  4. ほたて貝柱フライ
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
261kcal 18.9g 記載なし 11.4g 記載なし 2.2g

豚肉の生姜焼きは、しょっちゅういただくのですが、鶏肉の生姜焼きは初めてです。

一口食べてみて、「あっ、鶏肉が美味しい♪」と感じました。

思ったよりも、噛み応えがあり、ほんのり生姜が効いた味付けも最高♡

サイコロ型にカットされた青のりをまぶしたジャガイモも、なかなかいいアクセントになっています。

意外だったのは、いんげん豆が細かく刻まれずに、結構な長さのままだったこと。

こちらのコースでは、全てを刻み込むのではなく、咀嚼トレーニングのために、あえて大きさや硬さを残しているおかずもあるという印象を受けましたね。

私の大好物、ほたて貝柱フライも1個入っていました。

それでは、一口がぶり。

スーパーの弁当に入っているのと、同じタイプ。

貝柱というよりも、ほたてエキスがわずかに入った魚肉すり身のフライという感じです。

フライも、小さいものが1個程度ならば、それほどカロリーも気になりませんね。

豚肉のくわ焼き弁当

メニュー

  1. 豚肉のくわ焼き
  2. カリフラワーのコンソメ煮
  3. ほうれん草の柚子味噌和え
  4. かぼちゃのごま和え
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
322kcal 12.9g 記載なし 22.4g 記載なし 1.9g

豚肉のくわ焼き、かなり美味しかった~♡

調味料は、醤油・酒・三温糖・コンソメだけのようですが、白いご飯が食べたくなるような味付けです。

豚肉が美味し過ぎて、隣に添えられたキャベツの存在感がなかったですね(笑)

ただ茹でただけのキャベツという感じで。

ほんのり塩味とかだといいのになぁと感じました。

なかなか我が家で食べる機会がないカリフラワー。

ベーコンとの相性が抜群で、とても美味しかったです。

かぼちゃのごま和えについては、しっかりした味付けが特徴。

たまたま前日の夕食にかぼちゃサラダを作ったのですが、私が作るかぼちゃサラダの倍くらい濃い味付けでした。

子どもたちは、こちらの方がお好みらしく…。

我が家のかぼちゃサラダ、少し改善する必要があるかもです(笑)

かに玉弁当

メニュー

  1. かに玉
  2. ビーフンの炒め物
  3. わかめの中華風和え物
  4. なめ茸のおろし和え
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
264kcal 9.5g 記載なし 15.0g 記載なし 2.2g

かに玉弁当とあるので少し期待していたのですが、メインとして入っていたのは、オムレツのようなもの。

ファミリー向けバイキングレストランやホテルの朝食でよく見かける業務用のオムレツといった感じです。

ちょっとがっかり…。

しかし、2つにカットしてみると、中には彩り豊かな野菜やカニカマが入っています。

ほんのわずかですが、中華あんもかかっており、これが意外に美味しい♪

ビーフンについては、2~4センチほどの長さに刻まれています。

いんげん豆は、今回もこの長さですね。

ワカメも、刻まれています。

肉厚の大きい生ワカメとかだと、たまに「オエ~~ッ」と喉に詰まることがありますから。

カットされたワカメは、喉に詰まらすことが多いシニアの方にとっても安心ですね。

不味くはないのですが、温めたなめ茸のおろし和えは、私には微妙でしたね。

もわ~と温かい大根おろしが、どうも苦手なもので。

もし単品注文ができるのであれば、残念ですが、かに玉弁当は注文しないと思います。

揚げだし豆腐弁当

メニュー

  1. 揚げだし豆腐
  2. ごぼうと鶏肉の炒め物
  3. チンゲン菜と人参のお浸し
  4. ハンバーグ
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
275kcal 13.1g 記載なし 13.0g 記載なし 2.0g

揚げだし豆腐がメインの弁当って、何だか物足りない感じがしていたのですが…。

想像以上に、ボリュームがあります!

麺つゆやみりんで味付けされた生姜やネギも、たっぷり♡

ここまで薬味がたくさん乗っかっていると、豆腐も一層美味しく感じられます。

よかった!!

小さいですが、ハンバーグも入っていました♪

揚げだし豆腐にボリュームがあるとはいえ、肉や魚がない弁当は、やはり寂しいもの。

よくある冷凍ハンバーグですが、ちょこっと入っているだけでも全然違いますからね。

ごぼうと鶏肉の炒め物については、野菜が多め。

特にしいたけの量が多く、しいたけの味で占領されている感じでした。

しかし、どの野菜も細かく刻まれているので、とても食べやすかったですよ。

揚げだし豆腐弁当は、豆腐がメインなので、たんぱく質が13.1gも摂取できます。

高たんぱく質&低カロリーのメニューとしては、もってこいです。

いわしトマト煮弁当

メニュー

  1. いわしトマト煮
  2. 和風コールスローサラダ
  3. 揚げ茄子のおかか和え
  4. おから炒り煮
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
251kcal 13.7g 記載なし 15.2g 記載なし 1.4g

大昔のことになりますが(笑)、私も学校給食でよく食べていたいわしトマト煮。

社会人以降は、めっきり食べることがなくなり、今回久しぶりに食べることになりました。

焦げ目に見えるところは、トマトソースです。

中を広げてみると、こんな感じ。

箸がサクッと入り、しっかりと煮込まれていることが分かります。

背骨もそのまま残っていますが、とても柔らかいので、そのまま食べることができますよ♪

こちらは、和風コールスローサラダ。

和風というだけあり、ひじき・枝豆・胡麻まで入っています。

いかにも食物繊維が豊富で、便秘でお困りの方には、嬉しいメニュー。

見た目はイマイチですが、ポン酢や味噌がアクセントになっていて、なかなか美味しかったです。

揚げ茄子のおかか和えは、何とも懐かしい味。

麺つゆとおかかのみで味付けられた濃いめの「おふくろの味」です。

さば柚子味噌焼き弁当

メニュー

  1. さば柚子味噌焼き
  2. じゃがいもの礒煮
  3. カリフラワーのおかか和え
  4. 厚焼玉子
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
323kcal 15.9g 記載なし 18.0g 記載なし 2.2g

ドーンと存在感があるこちらの「さば」は、柚子味噌焼きになっています。

魚肉の弾力もしっかり残っており、食べ応えがありますね。

ただ、柚子や味噌の味は、それほど強くありません。

部分的に、柚子の味がする程度。

普通に美味しい「焼きさば」といった感じです。

じゃがいも礒煮の野菜は、1~2cm程度にカットされており、親切です。

問題は、厚焼玉子。

宅食の厚焼玉子って、残念なことに、かなり当たり外れがあるんですよね。

やわらかダイニングの厚焼玉子は…。

うん!不味くはないです。

味は、少し甘め。

若干柔らかい点は個人的には少し微妙でしたが、そういうサービスを利用しているのですから、仕方ありません。

さば柚子味噌焼き弁当は、魚の切り身をしっかり味わいたい方にぴったりの弁当です。

 

やわらかダイニングの口コミ/評判

お父さま、大変な状況なのですね…。

やわらかダイニングは、介護をしている方の負担も大きく減らすことができるサービスです。

 

ダイエット食として、やわらかダイニングを活用する方もいらっしゃるとか。

 

確かに、手間をかけて細かくされたおかずが多いイメージですね。

とても食べやすそうです。

 

やわらかダイニングの値段・送料

プラン

合計額(税込) 1食あたり(税込)

ちょっとやわらかめ宅配食

(初回)

7食 4,968円

14食 9,828円

21食 14,580円

7食 約710円

14食 702円

21食 約694円

ちょっとやわらかめ宅配食

(2回目以降)

定期7食 4,968円

定期14食 9,828円

定期21食 14,580円

その都度7食 4,968円

その都度14食 9,828円

その都度21食 14,580円

定期7食 約710円

定期14食 702円

定期21食 約694円

その都度7食 約710円

その都度14食 702円

その都度21食 約694円

かなりやわらか宅配食

(初回)

7食 5,616円

14食 10,692円

21食 15,984円

7食 約802円

14食 約764円

21食 約761円

かなりやわらか宅配食

(2回目以降)

定期7食 5,616円

定期14食 10,692円

定期21食 15,984円

その都度7食 5,616円

その都度14食 10,692円

その都度21食 15,984円

定期7食 約802円

定期14食 約764円

定期21食 約761円

その都度7食  約802円

その都度14食 約764円

その都度21食 約761円

ムースやわらか宅配食

(初回)

7食 5,616円

14食 10,692円

21食 15,984円

7食 約802円

14食 約764円

21食 約761円

ムースやわらか宅配食

(2回目以降)

定期7食 5,616円

定期14食 10,692円

定期21食 15,984円

その都度7食 5,616円

その都度14食 10,692円

その都度21食 15,984円

定期7食 約802円

定期14食 約764円

定期21食 約761円

その都度7食  約802円

その都度14食 約764円

その都度21食 約761円

どのプランも、7食・14食・21食については値段が決まっており、「初回」「定期お届け」「その都度」によって、送料が違うのみ。

「ちょっとやわらかめ宅配食」と比較すると、「かなりやわらか宅配食」と「ムースやわらか宅配食」は多くなった製造工程分、やや割り増しの値段になっていますね。

送料については、どのコースも初回無料ですが、2回目以降は有料になります。

通常送料は 700円(税抜) 、定期お届けの送料は 半額の 350円(税抜)

定期お届けの送料で考えると、決して高くはありません。

お届け食数(7食・14食・21食)やお届け間隔(毎週1回・2週に1回・3週に1回・毎月1回)も選択できるので、出来れば定期お届けにした方が、お得ですね♪

 

やわらかダイニングを注文して感じたメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 3つのコースは、シンプルで分かりやすい
  • 手間がかかる介護食のストックが常にあるのは安心
  • 定期お届けにすると、送料もリーズナブル
  • お届けの食数や間隔が選択できる
  • 1食あたりの送料が高め
  • おかずを選ぶことができない
  • 容器(縦15cm×横20cm×高さ3.3cm)がかさばる

 

やわらかダイニングのデメリット

やわらかダイニングの最も大きいデメリットは、かさばる容器。

縦15cm×横20cm×高さ3.3cmの容器が最低でも7パック、多いと21パックも届くので、事前に冷凍庫スペースの確保が必要になります。

冷蔵庫と逆で、冷凍庫はぎっしり詰めた方が電気代節約に有効です。

商品が届くまでに、計画的に冷凍庫の整理整頓をしておきましょう。

やわらかダイニングのメリット

メリットは、いつでも好きな時に食べることができるという点。

冷凍保存で 3ヶ月以上 もつのは、常備食としても助かります。

家族のメンバー1人だけに介護食を作るのは、意外と手間がかかるもの。

介護する人の負担を減らすという意味でも、こういったサービスはどんどん広まって欲しいものです。

利用するメンバーの人数などによって、食数や間隔が選択できるのも嬉しいですね。

 

やわらかダイニングの気になる細かいアレコレ【Q&A】

料金の支払方法は?

郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)・代金引換(手数料324円)・クレジットカード の中から選択できます。

やわらかダイニングでは、商品発送時に「納品明細書」は同梱されません。

納品書をご希望の方は、ご注文時に「明細書希望」と記入しましょう。

別途郵送にて、明細書を送付してくれるようです。

配送エリアはどこ?

一部の離島を除いた 全国 に配送可能です。

ヤマト運輸の「クール冷凍便」でのお届けとなります。

賞味期限はどのくらい?

商品お届け後、冷凍保存で 3ヶ月以上 です。

長期保存ができ、好きなタイミングで食べることができるので、大変重宝します。

ちなみに、2019年8月に注文した今回の弁当の賞味期限は、全て2020年5月まででした。

どこで調理・製造されてるの?

日本国内工場 で製造されています。

食材については、安全性を第一に考え、安定入手できるものを選択。

ほとんどが国産ですが、食材や時期によっては、一部海外産のものを使用しているメニューもあるようです。

なお、食べられない食材がある場合には、やわらかダイニングの公式サイトから相談してみてください。

メインのメニューのみ苦手な食材を取り除く対応をしてくれるようですよ♪

やわらかダイニングの製造・販売会社は?

正式名称 やわらかダイニング
社名 ウェルネスダイニング株式会社
住所 東京都江東区亀戸1-5-7

錦糸町プライムタワー2階

資本金 1,000万円
代表者 長澤 眞也
電話番号 0120-503-999 (フリーダイヤル)
企業HP https://yawaraka-dining.com/

 

まとめ

90点
ヘルシーさ 90点
値段 85点
総合評価 C
公式サイト https://yawaraka-dining.com/

やわらかダイニング、いかがでしたか。

注文する際は正直抵抗がありましたが、想像以上に美味しくいただけました。

実際の食レポで感じたことは、思ったよりも味が濃いめで、歯応えもあるということ。

介護食も提供しているサービスということで、入院食のような薄味・低カロリーのものをイメージしていましたが、今回試した「ちょっとやわらかめ宅配食」については、普通食に近いものでした。

ただ好き嫌いがある方にとっては、単品から好きなメニューを選べるシステムの方がありがたいかもと思いましたね。

しかし、やわらかダイニングは、栄養バランスもばっちり。

ご高齢の方だけでなく、妊娠中の方にも是非おすすめしたいサービスです。

人気記事

宅食おすすめランキング/食事宅配を並べたところ 1

16万円以上かけて28社すべて実際に食べました >>ランキングをすぐ見る<< 「宅食って多すぎ…どこがいい?」 「味とか値段は一緒?違うの?」 そう、宅食っていま増えているから、自分にぴったりのものを ...

2

味 78点 ヘルシーさ 90点 値段 92点 総合評価 C 公式サイト  https://www.magokoro-bento.com/ 「安心・安全にこだわり抜いた配食サービスチェーン。」がキャッチ ...

3

安さ&味を軸にランク付けしました 当サイトでは「1食600円以下=安い」と定義して、おすすめランキングを紹介います。 No.1は大手運営の、あの宅食でした! もくじ「600円以下」の安い宅食一覧安い宅 ...

4

味 98点 ヘルシーさ 98点 値段 96点 総合評価 S 公式サイト https://nosh.jp/ ナッシュ(nosh) は、糖質30g以下・塩分2.7g以下 で 高たんぱく質 の食事を専属料理 ...

5

味 97点 ヘルシーさ 95点 値段 97点 総合評価 A 公式サイト http://www.watami-takushoku-direct.jp/ ワタミと言えば、 居酒屋 和民 を思い浮かべる方も ...

-宅食の口コミ&レビュー

Copyright© 宅食まにあ | 食事宅配おすすめランキング【宅配ご飯28社のコスパ比較】 , 2020 All Rights Reserved.