宅配弁当の口コミ&レビュー

【評判】営業多め?メディカルフードサービスの実食口コミレビュー

96点
ヘルシーさ 95点
値段 93点
総合評価 A
公式サイト  https://www.medifoods.jp/

医療・介護食メーカー がお届けする健康管理食として有名なメディカルフードサービス。

石川県の緑豊かな環境で、綺麗な水と豊富な食材を生かしながら、高品質で安全な弁当を提供しています。

メディカルフードサービスは、今回私も初めて知った宅食サービス。

せっかくなので、思い切って試してみることにしました。

私が注文したのは、MFSカロリー制限食B お試しセット

メディカルフードサービスは、

  • 管理栄養士 が栄養価を徹底管理
  • バラエティ 豊富なメニュー
  • お届けサイクルお届け食数 が選べる
  • 栄養相談ホットライン でいつでも相談可
  • 営業 が抜かりない

ということが分かりました。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

メディカルフードサービスの特徴・強み

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • 医学的・栄養学的な情報 に基づいたおかず
  • お届けサイクル1回あたりの食数 が選べる
  • やわらか食制限食 が豊富
  • 飽きがこない 日替わりメニュー
  • 製造から販売までを 自社工場 で一貫管理
  • 管理栄養士による 無料相談

1回あたりのお届け食数は 4食から14食 まで、お届けサイクルも 毎週・隔週・月1回・単発1回 から選ぶことができます。

企業の都合だけでなく、お客さまの都合を第一に考える姿勢は、とても素晴らしいものだと感じました。

また、メディカルフードサービス独自のサービスとしておすすめなのが、管理栄養士に無料相談 ができる点。

フリーダイヤルに電話をかけると、管理栄養士が、食事・栄養・健康管理に至るまで、親身にアドバイスしてくれるとか。

相談窓口では一切セールスをしていないようですよ。

そこは、ご安心くださいね(笑)

 

メディカルフードサービスを注文~届きました

指定日時ぴったりに届きました。

段ボールは、それほど大きくありません。

ヤマト運輸のクール宅急便でした。

早速、段ボールを開けてみます。

弁当は3個ずつビニル袋に入れられており、合計で6個です。

全て出して、並べてみました。

弁当1個あたりは、そこそこ大きさがありそうです。

シンプルなデザインのフィルムですね。

我が家の冷凍庫に入れると、こんな感じ。

縦の長さが結構あるので、少し斜めに倒さないと収まりません。

今回は6個でしたので、何とか収納できました。

6個を超えると、重ねた方が良さそうです。

弁当と同梱されていたのが、こちらのカタログ。

カラー冊子で、各コースの内容が詳細に記されています。

少しページをめくってみましょうか。

こちらは、今回私が注文した「カロリー制限食」のページ。

献立のモデルや病気に関するコラムなど、1ページ1ページが手間暇かけて作られていることがよく分かります。

カタログの裏表紙には、食事療法相談メモ。

健康管理の見直しにも、大いに役立ちそうな冊子ですね!

とても丁寧で好印象のメディカルフードサービスですが、おかずの内容や味はどうでしょうか。

次からは、お待ちかねの食レポです♪

 

メディカルフードサービスを実際に食べてみました

昔ながらのサーモンフライ

メニュー

  1. 昔ながらのサーモンフライ
  2. カレー炒め
  3. 煮浸し
  4. 和え物
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
252kcal 18.3g 17.9g 9.8g 6.5g 2.4g

メディカルフードサービス1食目は、サーモンフライ。

先ほどから弁当容器のサイズが知りたかったので、まずは計測してみました。

およそ縦17cm×横21cm×高さ3cm。

やはり、容器は結構大きめです。

弁当のフィルムには、賞味期限や加熱時間の目安、原材料名、カロリーなどが記載されています。

栄養成分表も細かい!!

コレステロール・食物繊維・カリウム・リンなどの数値まで知ることができます。

いよいよメインとなるサーモンフライの出番。

ぱっと見では、白身フライのようですね~。

半分に割ってみます。

薄ピンク色の美味しそうなサーモンが現れました。

衣は サクサク♪

あめ色に炒められた玉葱は甘く、サーモンフライとよく合います。

そして、スナップえんどうの存在感が大きい炒め物。

それぞれの素材の味を生かしたカレー風味の炒め物に仕上がっています。

甘いコーンもたっぷり入っているので、お子さまでも美味しく食べることができそうです。

小松菜とちくわの煮浸し。

醤油や砂糖で煮込んだ素朴な味わいです。

こちらは、もやしとワカメの和え物。

もやしの シャキシャキ感 がいいですねぇ。

味付けは、塩だれ。

さっぱりといただける1品です。

カレー風味の洋風肉じゃが

メニュー

  1. カレー風味の洋風肉じゃが
  2. あんかけ
  3. お浸し
  4. 浅漬け
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
236kcal 19.3g 14.0g 9.3g 6.5g 2.3g

こちらは、洋風の肉じゃが。

大きくカットされた人参とじゃが芋は、インパクトがありますね~。

ちょっと残念なのは、豚もも肉が固まっていた点。

箸で簡単にほぐすことはできますが、もう少しバラついていると良かったです。

洋風らしく、グリーンピースやマッシュルームも入っていました。

カレー風味は分かりますが、かなり薄味。

何だか少し中途半端感がありますね。

あとは… もう少し汁気が欲しい!!

白ネギと木綿豆腐、カニカマが入ったあんかけ。

八宝菜ベースが使われているおかげで、甘くて優しい味に仕上がっています。

次は、ほうれん草のお浸し。

一般的によくある、麺つゆベースの味付け。

写真では見えづらいのですが、実はホタテの貝柱も入っています。

ホタテは、プリプリしていて、とても美味しかったですよ♪

最後は、白菜と小さな桜エビのおかず。

浅漬けと表記されていましたが、「白菜の煮物」という感じ。

食べ終わった後も、かなりの出汁が容器に残ります。

メインの肉じゃがも、このくらいの出汁の量があればいいのになぁ…。

チキンのハーブ焼き

メニュー

  1. チキンのハーブ焼き
  2. 煮物
  3. ソテー
  4. 和え物
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
238kcal 18.7g 15.3g 9.1g 6.6g 2.0g

チキンのハーブ焼きとは、お洒落なメニューですね♡

鶏モモ肉は、ゴロっとした大きめサイズ。

揚げ茄子や大きなカリフラワーも添えられています。

いい色に仕上がった鶏モモ肉を早速いただきます。

色々なハーブの風味が口の中に広がる~♡

何と表現すればよいのか…「リッチな気分」にさせてくれる味です(笑)

揚げ茄子やカリフラワーも、程よく洋風に仕上がっていましたよ♪

とてもきれいに盛り付けられた煮物。

素適な容器といい、盛り付けの仕方といい、企業のこだわりを感じますね~。

白だしで味付けされた優しい味です。

あえて大きめにカットされた野菜も、食べ応えがあって◎。

パプリカのソテーは、和風ドレッシング味。

みじん切りにされたベーコンも入っているので、食べやすいです。

脇役のように、ちょこんと盛り付けられた「ほうれん草と玉葱の和え物」。

これが、すごく美味しい♡

味のポイントになっているのは、みじん切りにされた「ピーナッツ」。

ピーナツのカリカリした食感や香ばしい風味が、洋風弁当にはピッタリでした!

あじの韓国風ピリ辛焼き


メニュー

  1. あじの韓国風ピリ辛焼き
  2. 煮物
  3. サラダ
  4. 和え物
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
230kcal 18.7g 12.9g 9.0g 6.5g 2.1g

メインは、皮までこんがり焼けた「あじ」の切り身。

なかなか美味しそうではありませんか♪

身もふっくらしていますね~。

「ピリ辛焼き」という名前から辛さをイメージしていたのですが、それほど辛くはありません。

サムジャンは、ほのかに効いているようです。

付け合わせのほうれん草や人参にも、ごま油の風味をしっかり感じられました。

ホッとする和食の代表、切干し大根。

椎茸や人参がたくさん入っており、満足できる1品です。

こちらは、ひじきとコーンのサラダ。

普段ひじきは煮物でいただくことが多いので、サラダとしては新鮮です。

細かく刻まれた皮付き鶏肉も入っており、ゴマや生姜の味も感じますね。

酸味のある美味しいサラダです。

最後は、オクラの和え物。

鰹節とポン酢だけのシンプルな味付けでした。

白身魚の4種チーズソース焼き

メニュー

  1. 白身魚の4種チーズソース焼き
  2. 和え物
  3. 煮物
  4. 酢漬け
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
233kcal 16.2g 13.5g 9.9g 6.8g 1.1g

大好きな白身魚のメニュー、とても嬉しいです。

白身魚には、チーズソースがたっぷりかかっています。

白身魚の身は、ふっくら。

とても柔らかいです。

チーズソースも濃厚で美味しいのですが、若干塩気が多め。

ソースまで残さずに食べようとすると、喉が渇きそう…。

ブロッコリーは、小さめのものが4個。

ブロッコリーには味が付いていないので、チーズソースに付けて食べると、チーズフォンデュみたいで美味しいですよ~♪

ごぼう・人参・鶏ささみが入った和え物。

ごま和えですね。

鶏ささみが入っているおかげで、ボリュームが出ています。

さつま芋の煮物に見えますが、実は パイナップル も入っています。

同じ色なので、見分けがつかないかも知れませんね。

レモン果汁によるさっぱりとした味付けです。

最後は、キャベツの酢漬け。

かなり薄味なのですが、マスタードも少し入っているのかな?

キャベツの水分が結構出ている点が、残念でした。

やわらか牛肉としゃっきり蓮根の黒酢炒め

メニュー

  1. やわらか牛肉としゃっきり蓮根の黒酢炒め
  2. ソテー
  3. ナムル
  4. ソテー

こちらは、中華風の弁当。

牛肉と蓮根がたっぷり入っています。

蓮根は、かなり大きめにカットされていますね~。

先ほどご紹介した洋風肉じゃが弁当の豚肉が固まっていたので、少々心配していたのですが…。

今回は、大丈夫でした(笑)

箸ですくった牛肉は、こんな感じ。

さっぱりした黒酢が、牛肉とよくマッチしています。

大きな蓮根は、本当に「しゃっきり」していましたよ♪

白菜とイカと人参の「八宝菜」…ですよね?

弁当フィルムには、「ソテー」と記載がありましたが、何口食べても八宝菜そのもの。

とりあえず美味しかったので、細かなことはよいですかね(笑)

こちらは、ほうれん草とぜんまいがたっぷり入ったナムル。

ごま油がよく効いており、しっかり中華です。

赤ピーマンソテーは、ガーリックの香りがほんのり。

胡椒がよく効いていたおかげで(!?)、むせかえってしまい、苦しかったです(笑)

 

メディカルフードサービスの口コミ/評判

美味しそうな糖質制限食ですね~。

ご飯付きで341Kcal は、すごいです!

 

https://www.instagram.com/p/B0AF_qxAoME/

こちらは、2週間前の尿検査でトラブル発生中の 妊婦さん。

管理入院にならないように、メディカルフードサービスを利用開始したそうです。

 

https://www.instagram.com/p/B1SUyU3HiFW/

メディカルフードサービスの弁当を食べ始めてから、内臓脂肪が落ちたとか。

毎日の食事を見直すことは、本当に大事ですよね。

 

メディカルフードサービスの値段・送料

メディカルフードサービスのコースは、とても豊富。

そのため、今回は基本となる6つの定期コースの値段を紹介していきますね。

プラン 合計額(税抜) 1食あたり(税抜)
MFSやわらか食

定期コース

週6食コース 4,880円

週6食コース(肉) 5,180円

週6食コース(魚介) 5,180円

週7食コース(昼) 5,560円

週7食コース(夜) 5,560円

週8食コース 6,240円

週10食コース 7,600円

週12食コース 8,960円

週14食コース 10,450円

週6食コース 約813円

週6食コース(肉) 約863円

週6食コース(魚介) 約863円

週7食コース(昼) 約794円

週7食コース(夜) 約794円

週8食コース 780円

週10食コース 760円

週12食コース 約747円

週14食コース 約746円

MFSタンパク制限食

(Aの場合)

定期コース

週6食コース 5,180円

週6食コース(肉) 5,480円

週6食コース(魚介) 5,480円

週7食コース(昼) 5,910円

週7食コース(夜) 5,910円

週8食コース 6,640円

週10食コース 8,100円

週12食コース 9,560円

週14食コース 11,150円

週6食コース 約863円

週6食コース(肉) 約913円

週6食コース(魚介) 約913円

週7食コース(昼) 約844円

週7食コース(夜) 約844円

週8食コース 830円

週10食コース 810円

週12食コース 約797円

週14食コース 約796円

MFS塩分制限食

定期コース

週6食コース 4,700円

週6食コース(肉) 5,000円

週6食コース(魚介) 5,000円

週7食コース(昼) 5,350円

週7食コース(夜) 5,350円

週8食コース 6,000円

週10食コース 7,300円

週12食コース 8,600円

週14食コース 10,030円

週6食コース 約783円

週6食コース(肉) 約833円

週6食コース(魚介) 約833円

週7食コース(昼) 約764円

週7食コース(夜) 約764円

週8食コース 750円

週10食コース 730円

週12食コース 約717「円

週14食コース 約716円

MFSカロリー制限食

(Aの場合)

定期コース

週6食コース 4,700円

週6食コース(肉) 5,000円

週6食コース(魚介) 5,000円

週7食コース(昼) 5,350円

週7食コース(夜) 5,350円

週8食コース 6,000円

週10食コース 7,300円

週12食コース 8,600円

週14食コース 10,030円

週6食コース 約783円

週6食コース(肉) 約833円

週6食コース(魚介) 約833円

週7食コース(昼) 約764円

週7食コース(夜) 約764円

週8食コース 750円

週10食コース 730円

週12食コース 約717「円

週14食コース 約716円

MFSバランス健康食

定期コース

週6食コース 4,460円

週6食コース(肉) 4,760円

週6食コース(魚介) 4,760円

週7食コース(昼) 5,070円

週7食コース(夜) 5,070円

週8食コース 5,680円

週10食コース 6,900円

週12食コース 8,120円

週14食コース 9,470円

週6食コース 約743円

週6食コース(肉) 約793円

週6食コース(魚介) 約793円

週7食コース(昼) 約724円

週7食コース(夜) 約724円

週8食コース 710円

週10食コース 690円

週12食コース 約677円

週14食コース 約676円

MFS糖質制限食

定期コース

週6食コース 5,300円

週6食コース(昼) 6,050円

週6食コース(夜) 6,050円

週8食コース 6,800円

週10食コース 8,300円

週12食コース 9,800円

週14食コース 11,430円

週6食コース 約833円

週6食コース(昼) 約1,008円

週6食コース(夜) 約1,008円

週8食コース 850円

週10食コース 830円

週12食コース 約817「円

週14食コース 約816円

上の表を参考にすると、1食当たりの値段は 676円から1,008円

平均すると、1食あたり 800円弱 というところでしょうか。

宅食業界の中では標準ですが、送料は全ての商品価格に含まれているという点は、非常に大きいですね。

つまり、実質 送料無料 ということ。

宅食のオンラインショップを利用するからには、商品の値段だけでなく送料やクール便手数料も考慮する必要があります。

 

メディカルフードサービスを注文して感じたメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 医学的・栄養学的な情報にしっかり基づいたおかず
  • お届けサイクルやお届け食数が選べる
  • やわらか食や制限食が豊富
  • 女性ウケしそうなお洒落な容器
  • 製造から販売までを自社工場で一貫管理
  • 管理栄養士による無料相談
  • 営業電話や後日郵送物が多い
  • コースが多い分、値段の把握が難しい

メディカルフードサービスのデメリット

これは、メディカルフードサービスのメリットと言えるのかも知れませんが…。

とにかく 営業 に力が入っています!!!

商品が届いた日の夕方に、早速営業電話がかかってきました。

  • 女性オペレーター:「早速ご試食いただけたでしょうか。」
  • 私:「はい、とりあえず1個は食べましたけど…。」
  • 女性オペレーター:「ご継続のお考えは、ございますか。」
  • 私:「本日届いたばかりなので、ちょっとそこまでは…分からないですね。すみません。」

商品到着の当日に電話がかかってくるとは、何ともせっかち。

さらに、商品到着当日に別郵送で送られてきた本が、こちら。

何とも、気合いが入っていますねぇ。

営業の慌ただしさに、普段せっかちな私も、少し疲れてしまいました(笑)

メディカルフードサービスのメリット

そうは言っても、メディカルフードサービスには、メリットや魅力がたくさんあることも事実。

冒頭でもお伝えしたように、サービス内容からは、お客さまの暮らしをより良くしようという企業の姿勢がよく伝わってきます。

詳細な情報提示 選べるサイクル・食数 も、本当にありがたいサービス。

食事のこと、栄養のこと、体のこと、何でも相談できる 栄養相談110番(平日9時~17時)も、安心ですね。

もちろん相談は無料です。

 

メディカルフードサービスの気になる細かいアレコレ【Q&A】

料金の支払方法は?

メディカルフードサービスの支払方法は、以下の5つ。

  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • コンビニエンスストアまたは郵便局からの支払い
  • 口座引落
  • 代金引換

代金引換については、引換金額に応じて1件あたり下記のサービス手数料を負担する必要があります。

配送エリアはどこ?

一部離島を除いた日本国内全域 が、配送の対象となります。

賞味期限はどのくらい?

賞味期限については、冷凍で製造日より 90日間 、冷蔵で製造日より 5日間

実際に届いた商品の賞味期限は、2ヶ月ほどでした。

冷凍品として考えると、長くはないですが…まぁ、特に問題はないでしょう。

どこで調理・製造されてるの?

石川県にある自社工場  メディカルフードファクトリー  で製造と発送が行われています。

食料自給率が約40%と低い日本においては、食材を輸入食品に頼らざるを得ないのが現状。

メディカルフードサービスには、厚生労働省の輸入食品監視指導計画に基づいた監視体制が敷かれており、 仲介業者を介しながら、食材の徹底管理をしているようです。

工場の様子は、商品と同梱されていたカタログでも紹介されていました。

メディカルフードサービスの製造・販売会社は?

正式名称 メディカルフードサービス
社名 メディカルフードサービス株式会社
住所 〒222-0033

横浜市港北区新横浜3丁目6番5号

新横浜第一生命ビルディング2階

資本金 5,000万円
代表者 松島 宏和
電話番号 (代表)045-477-3579
企業HP https://www.medifoods.jp/

 

まとめ

96点
ヘルシーさ 95点
値段 93点
総合評価 A
公式サイト  https://www.medifoods.jp/

メディカルフードサービス、いかがでしたか。

お客さまに寄り添った便利なサービスは、とても魅力でしたね。

特に、選べるサイクル&食数 栄養相談ホットライン などは、まさに痒い所に手が届くようなサービスではないでしょうか。

ただ… 営業 がとにかく抜かりない!!

宅食業界では珍しいことなので、目立っているだけかも知れませんが、「徹底したサービスを提供し、得たお客さまは絶対に逃がさない」という気迫が、ひしひしと伝わってくるようです(笑)

しかし、手の込んだカタログ・動線を考慮した見やすいHP・細やかなサービスは、メディカルフードサービスの努力の賜物。

私が今まで試した宅食サービスの中では、かなり上位にランクインしています。

少しでも気になる方は、まずはお試しセットを試してみませんか♪

-宅配弁当の口コミ&レビュー

Copyright© 宅食まにあ | 食事宅配おすすめランキング【宅配ご飯28社のコスパ比較】 , 2020 All Rights Reserved.