宅食の口コミ&レビュー

【口コミ】ナッシュ(nosh)宅配弁当を実食してわかったメリット・デメリット

2019年12月29日

98点
ヘルシーさ 98点
値段 96点
総合評価 S
公式サイト https://nosh.jp/

コスパが1番いい!

そう言い切れるのが、今回のナッシュ(nosh) 。

良くも悪くも口コミは多いですね。そのくらい知名度があります。

糖質30g以下・塩分2.7g以下 で 高たんぱく質 の食事を専属料理人が調理し、冷凍食品にして届けてくれる人気のサービス。

メディアでも多く取り上げられており、人気No.1の定番宅食です♪

「ナッシュで楽にヘルシーに♪」というテーマのこちらのテレビCM、見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

有名モデルを使ったこのリズミカルな映像に、私はびっくりしたものです。宅食もテレビCMやる時代か!と笑

ちょっとした宅食サービスへの投資が、日々の暮らしの中にゆとりを生み出してくれるというコンセプトは、特に働くママやパパにとって、とても魅力的に映るのではないかと思います。

ナッシュ公式HPに掲載されたメニューの写真は、どれも鮮やかで美しいものばかり。

初めてとなる今回は、1番人気の 10食プラン をワクワクしながら申し込んでみました!

実際に試してみて、

  • 料理の クオリティが高い
  • 組み合わせ自由 なメニュー
  • メニューの バリエーションが豊富
  • 電子レンジ で温めるだけの簡単調理
  • 面倒な計算をせずに 糖質制限 ができる
  • サイトやアプリが見やすい、使いやすい

それでは、早速見ていきましょう。

ナッシュ(nosh)の特徴・強み

ナッシュは以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • クオリティが高い 料理
  • 組み合わせ自由 なメニュー
  • メニューの バリエーションが豊富
  • 電子レンジ で温めるだけの簡単調理
  • 糖質30g以下(低糖質)・高たんぱく質・塩分2.5g以下(
    低塩分)
    でヘルシー
  • キャンセルや停止は マイページ で完結

ナッシュ(nosh)のシェフチームには、割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフ が在籍しているとか。

その他にも、管理栄養士 によるレシピ開発や安全で新鮮な野菜へのこだわりなども注目すべきポイントです。

さらに他社の宅食サービスにありそうでなかったのが、メニューの組み合わせを自由に選べるというところ。

10食プランを申し込む時は、10食全てメインでも、10食全てデザートでも構わないわけです。

「楽しみながらメニューを選びたい」「苦手な食材は省きたい」という方には、とてもありがたいサービスですよね♪

ナッシュ(nosh)はまだまだ若い企業ではありますが、宅食業界に、これからも新しいカタチを提案してくれそうな予感がします。

SNSを見てると口コミも多く、ナッシュの勢いを感じます。広告もよく見かけるようになりました。そのうちテレビCMなんかも見かける日もあるのではと思ってしまうほどです。

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

ナッシュ(nosh)を注文~届きました

ナッシュ(nosh)は、通常のネットショップ同様に、公式HPから簡単に注文できます。

商品は、指定した日時通りに、80サイズの段ボールで届けていただきました。

今回も、ヤマト運輸のクール宅急便。

中を開けると、こんな感じ。

メイン以外にも、スープやデザートも注文しました。

弁当型のメインの上には、パンやデザートがごちゃっと乗っかっています。

商品を全部出してみますね!

今回申し込んだのは、ナッシュ(nosh) で一番人気の10食プラン。

初回で色々と試してみたかったので、メイン×5食、スープ×2食、パン×1セット、デザート×2セットを選択しました。

メインの外装は、カフェ風 のお洒落なデザイン。

食材のメインは、外装で分かるようになっています。

分かりやすいし、スタイリッシュですよね♡

パンやデザートが、少しかさばるかなぁと思ったのですが…。

我が家の冷凍庫には、ぴったり!!!

ただ20食プランを申し込む場合は、ナッシュ(nosh)以外の冷凍食品は入らないかも知れません。

今回商品と同梱されていたのは、こちらの用紙1枚のみ。

商品の温め方や解凍方法などが、記載されています。

【追記】2022年7月、ひさしぶりにナッシュをリピート注文してみたら、デザインなどが少しだけ変わってました~。

外箱のダンボールには、かわいらしい食材たちのイラスト。

 

箱を開けた時の風景はそんなに変わらなかったのですが・・・

 

冷凍弁当のパッケージデザインが変更になってました~!PORK、CHIKENなど文字が大きくなってわかりやすくなってますね!

追加分の実食レビューはこちら(ページ内ジャンプします)

 

次からは、いよいよ食レポ。

それでは、じっくり見ていきましょうね♪

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

ナッシュ(nosh)を実際に食べてみた口コミ

メイン : 焼き鳥の柚子胡椒(リニューアル)

メニュー

  • 焼き鳥の柚子胡椒
  • ブロッコリーとえびのお浸し
  • いかとにらの和え物
  • パプリカとぶなしめじの炒め物

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
431kcal 33.9g 5.6g 28.5g 3.4g 2.3g

ナッシュ(nosh)メインの外装は、とてもお洒落♡

ニワトリマークに色が付いているので、どうやら1食目は、鶏肉を使った料理のようです。

外装の裏面には、原材料・賞味期限・保存方法・栄養成分表示などが記載されています。

外装を外すと、今度はシンプルな弁当が出てきました。

弁当容器はどこにでもあるようなもので、外装とのギャップが(笑)

用紙の案内にあったように、透明フィルムを少し開け、6分前後温めていきます。

1食目のメインは、焼き鳥の柚子胡椒。

スープがたっぷり入っており、柚子胡椒 の香りが食欲をそそります。

きつね色に焼けた鶏肉は、見るからに美味しそう♡

焼き鳥を半分にカット。

中はしっかり火が通っており、まだ温かいうちならば、肉汁 も溢れてきます!!!

柚子胡椒のピリリとした感じが、ビールを恋しくさせますね~(笑)

残りのおかずは、写真左から、パプリカとぶなしめじの炒め物・いかとにらの和え物・ブロッコリーとえびのお浸し。

ブロッコリーとえびのお浸しの香辛料はよく分かりませんが、やや辛め。

お洒落にカットされたイカは、少し硬いのが残念でした。

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

メイン : 鰆の青じそ焼き

メニュー

  • 鰆の青じそ焼き
  • オクラと人参のごまマヨ和え
  • かぼちゃのおかか煮
  • きのこの柚子胡椒きんぴら

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
312kcal 22.6g 14.2g 17.5g 3.6g 2.3g

ナッシュ(nosh)のメインは、お魚メニューも豊富。

私は鰆が大好きなので、迷わずこちらを選択しました。

今回の鰆は、青じそ焼き

宅食弁当でも青じそ風のおかずは多いのですが、あまり青じその味が感じられないものばかりで…。

しかし、今回は大当たり♡

鰆を口に含んだ瞬間に広がる青じその酸っぱさが、最高!!

弾力 ある鰆の身が、青じそのおかげで、さっぱりといただけます。

「すてきな器に盛り付けたい!」

そう思える、本当に美味しい鰆料理でした。

写真のおかずは、左からきのこの柚子胡椒きんぴら・かぼちゃのおかか煮・オクラと人参のごまマヨ和え。

どれも美味しいのですが、特にオクラと人参の和え物は、ゴマとマヨネーズの調合が絶妙で◎。

きのこのきんぴらは、ぶなしめじ の弾力と大きさに感動。

新鮮なぶなしめじを使っているのか、プリプリ した食感が楽しめました。

鰆に合わせた柚子胡椒も、とてもマッチしていたと思います♪

メイン : 油淋鶏

メニュー

  • 油淋鶏
  • ほうれん草ともやしのにんにく炒め
  • 麻婆茄子
  • ピーマンとしめじの中華和え

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
479kcal 28.8g 16.2g 30.8g 2.9g 1.5g

迫力満点の大きな鶏唐揚げが4個。

中華料理でも大人気の 油淋鶏 です。

鶏唐揚げには、カリカリにした もしっかり利用。

本格中華で見られるような見事な出来栄えになっています。

葱もたっぷりで、本当に美味しい♡

もう少しタレがかかっていると嬉しいなぁ。

その他のおかずは、左からピーマンとしめじの中華和え・麻婆茄子・ほうれん草ともやしのにんにく炒め。

全て中華で合わせているのは、さすがですね!

特に、茄子 の存在感がすごい!!!

大ぶりの茄子がドデ~ンと1個入っています。

きっと皿に盛り付けた時の見ためや印象なども考えられているのでしょうね♪

メイン : チリハンバーグステーキ

メニュー

  • チリハンバーグステーキ
  • 彩り野菜のロースト

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
293kcal 20.5g 17.3g 14.9g 3.5g 1.8g

なんと大きなハンバーグだこと♪

今回のメインは、チリハンバーグステーキ です。

牛肉がぎっしり詰まったハンバーグは、食べ応え抜群。

チリソースは、そこまで辛くはありません。

我が家でよく使うスイートチリソースほど甘くはありませんが、子どもでも美味しく食べることができる辛さ。

添えられたじゃが芋は ホクホク で、冷凍じゃが芋によくある水っぽさなどは一切なし。

とても美味しいハンバーグステーキでした。

もう一つの仕切りには、ブロッコリー・人参・パプリカなど、彩り豊かな野菜がローストされて盛り付けられています。

といっても、野菜本来の旨味や瑞々しさは、しっかりと残っていました。

メイン : 白身魚の南蛮おろし煮

メニュー

  • 白身魚の南蛮おろし煮
  • ブロッコリーとえびのお浸し
  • ほうれん草とコーンの炒め物
  • 豚肉のきんぴらごぼう

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
215kcal 16.2g 16.4g 7.3g 5.8g 1.9g

電子レンジから出したとたん、大根と酢の香りがほわ~ん♡

彩り鮮やかな白身魚の 南蛮おろし煮 です。

白身魚には タラ が使用されており、大根と酢と合わせることで、絶妙な1品になっています。

身も ふっくら で、本当に美味しい♡

大根以外にも、小松菜や人参などの野菜も摂取できるのが嬉しいです。

写真左から、ほうれん草とコーンの炒め物・豚肉のきんぴらごぼう・ブロッコリーとえびのお浸し。

「豚肉」のきんぴらごぼうとありますが…。

探せど探せど、「豚肉」は入っていないのですよ。

盛り付けのミスなのか、メニュー名のミスなのか。

少し残念でしたね。

しかし、きんぴらも炒め物もお浸しも、全て味付けは◎。

美味しい和食弁当でした。

米・パン : ゆず香る鶏だし和風リゾット

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
201kcal 25.3g 17.6g 2.1g 1.6g 2.1g

メニュー名に惹かれて、注文してみました。

ゆず香る鶏だし和風リゾットです。

容器の外装は、これまたお洒落なクラフト紙で♪

原材料・賞味期限・栄養成分表示などが記載されています。

冷凍庫から出した直後は、凍っていてカチコチ。

この後は、同梱されていた用紙の案内に従い、透明フィルムを少し開け、電子レンジで4分前後温めました。

熱々のリゾットをスプーンですくってみると、ぶなしめじ・柚子皮・青ネギ などがごっそり出てきました!!!

メインの 鶏肉 も、本当にたくさん♡

さらに底の方をすくってみると、玄米 が出てきました。

和風というだけあって、スープは酒や生姜、昆布茶などが入った優しい味。

メインばかり選ぶことも可能なのに、リゾットを選択するのは、少しもったいない気がしていました。(貧乏性なもので…。)

しかし、ナッシュ(nosh)のリゾットならば1食に相当するだけの価値ある品質と量だということが判明♪

まだリゾットを注文したことがない方は、是非試してみて下さいね♡

米・パン : バンズパン(4個)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
70kcal

1個当たり

9.3g 2.4g 1.8g 7.7g 0.4g

バンズパンは、4個が1セットになって届きます。

個装 になっているので、好きな時に好きなだけ食べることが可能。

裏面には、原材料・賞味期限・栄養成分などが記載されたシールが貼られています。

常温で解凍したバンズパンは、外はハードで、中はふっくら。

大豆粉 が含まれているので、とても食べ応えがあります。

シンプルな味なので、シチューやスープと一緒に食べるのがおすすめです!

スープ : 白身魚のキャロットコンソメスープ

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
93kcal 7.0g 8.6g 2.4g 2.8g 1.7g

こちらは、白身魚が入った贅沢なコンソメスープ。

93kcal と低カロリーなのも、嬉しいです。

容器の外装には、原材料・賞味期限・栄養成分表示などが記載されています。

冷凍庫から出した直後は、リゾット同様に凍っています。

透明フィルムを少し開け、電子レンジで4分間温めスタート!!!

熱々スープが出来上がりました~♪

大きな タラ の切り身が1つ。

ほんのりキャロット色に染まっています。

とても柔らかくて、美味しいタラです。

アスパラガス カラーピーマン も、たっぷり♡

トマトの酸味と優しいコンソメスープが融合したスープ。

食べ終わる頃には、体はポカポカと温かくなっていました♪

デザート : ラズベリードーナツ(3個)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
174kcal

1個当たり

3.3g 15.8g 9.3g 1.6g 0.2g

デザート1つ目は、ドーナツをチョイス。

今回は、ピンク色が可愛い ラズベリー味 にしてみました。

食物繊維が豊富な チアシードおから が入っていて、美容にも良さそう♡

ふむふむ…。

ドーナツの原材料って、色々入っているのですねぇ。

1個食べると、174kcal 摂取することに。

カロリーに関しては、普通のドーナツと同じくらいなのかぁ。

苺の粒のようなものが、チアシードかな?

プチプチ とした食感が面白い♪

ピンク色の生地は、とても柔らかくて、しっとり していました。

デザート : ロールケーキマロン(3個)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
159kcal

1個当たり

3.2g 5.0g 13.9g 1.0g 0.2g

デザート2つ目は、ロールケーキを選択しました。

色々な味があって迷ったのですが、旬の マロン(栗)を注文。

3個で1セットになります。

見ためは、コンビニでも見かけそうな普通のロールケーキ。

Noshのオリジナル なのですね♪

1個食べると 159 kcal 、特に低カロリーというわけでもなさそう…。

冷蔵庫に移して数時間後の様子。

もう少し時間をおくと、よりクリームが柔らかくなりそうです。

中のクリームは、た~っぷり♡

マロン味だけあって、うす茶 の色をしています。

写真の段階では、まだまだ硬そうなクリーム。

この後、1時間ほど常温で放置しておくと、ふわふわのクリームに変身していました。

硬めのクリームが好きな方、柔らかいクリームが好きな方、好みは人それぞれ。

解凍時間は、ご自分で調整してみて下さいね♪

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

【追記/2022年7月】ひさしぶりにナッシュをまた注文しました。

というのも、セゾンとのコラボで3,700円オフになるキャンペーンがあったんです。送料分とプラス数百円払う合計1,500円くらいで6食頼めちゃいました!

にんにく醤油からあげ

メニュー

  • にんにく醤油から揚げ
  • 蓮根きんぴら
  • じゃこピーマン
  • なすのおろし生姜
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
292kcal 17.8g 12.7g 18.3g 1.9g 2.4g

唐揚げはサクサクパリパリ!ということではないけど、これは電子レンジで温めてるので宿命ですね。仕方ない。でも、しっかりおいしいくて子供ウケもよかったですよ。

 

生姜がしっかり効いてました。ものすごく個人的な意見ですが、私はあんまり好きじゃない味。

 

レンコンはしゃきしゃきとした食感がとても残ってました!口に入れた瞬間にピリ辛さが伝わってきたかと思いきや、噛めば噛むほど結構な辛さに笑 辛い物好きな私としては嬉しいですが、苦手な方はギブアップするかもくらい笑

 

しらすの存在感が強かったですね~。我が家ではしらすレシピが少なかったのですが、こうして新たにおかずレシピの勉強になるのも宅食のメリットのひとつ。

 

ソーセージとスクランブルエッグ

メニュー

  • ソーセージとスクランブルエッグ
  • リンゴのコンポートとチーズ
  • ポテトグリルのツナあえ
  • ほうれん草のコンソメ
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
364kcal 14.1g 20.6g 23.7g 3.7g 2.4g

外箱には「Pork」と書いてあったのですが、入っていたのはソーセージ笑 まあ間違ってはないんですけどね、ちょっと拍子抜け。でもとてもジューシーで、日本人なら誰が食べてもおいしい味だと思いますよ。万人受けするヤツ。できれば2本くらい入ってると嬉しいですね。

 

これはなんだ?!と思ったのですが、口に入れた瞬間にすぐにわかりました。リンゴです!こういう料理をコンポートって言うんですね~「果物の砂糖煮」のことみたいです。またひとつ賢くなりました笑 これはもうアップルパイの味です。まずいわけがない。

 

ほうれん草は見た目は地味だけと、味がよく浸み込んでいました。

 

きのこのクリームリゾット

メニュー

  • きのこのクリームリゾット
  • 茄子の貝柱風
  • ラタトゥイユ
  • 小松菜のソテー
カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
292kcal 10.1g 24.6g 15.9g 3.5g 2.2g

口に入れた途端に思わず「これうまいなー♪」と独り言を言ってしまいました。それほどの出来。味は超がつくほどに濃厚、ごはんはリゾットの中でもかなり柔らかめな方でお粥に近いくらい。この3倍の量あってもぺろりと平らげる自信があります。

 

パプリカはしなしなで柔らかく茹でられていました。無難なところ。

 

小松菜は奥までしっかり味が染み込んでて、噛むほどに味が出てきました。おいしい寄りの普通、といったところでしょうか。

 

バターロールパン

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
91kcal 7.6g 4.5g 3.7g 6.9g 0.4g

いたって普通です。普通です、、、が!

その普通さが、よく考えたらすごいよな!とあとから気付きました。

だってこれは元々は冷凍だったんですよ。それを冷蔵庫に入れて自然解凍しただけで、よく売られている「普通のロールパンと変わらない」のですから。

冷凍保存がずっと効いて、自然解凍だけでおいしく食べられる。これはすごいですよ。

 

チアシードドーナツ

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
155kcal 2.9g 13.4g 9.2g 1.9g 0.3g

前回はラズベリーでしたが、今回はチョコレート。普通のドーナツよりはちょっとパサパサしてるような感じありますが、おから使ってるのでヘルシー。低カロリーなことを考えると十分においしいですね♪

 

いとこの3歳ちゃんもよく食べてました!

 

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

ナッシュ(nosh)を食べたみんなの口コミ/評判

ナッシュの口コミは多いです。

良くも悪くもそれだけ評判になってる証。

ここでは私の独断と偏見でいくつか口コミをピックアップします。

そうなんですよね~、普通においしいんですよ。

冷凍弁当に偏見持ってたのがナッシュでなくなった感じ。

健康に配慮して優しい味付けってのも、嬉しいですよね♪

 

美味しそうなロールケーキ♡

まるでコンビニのスイーツみたいですね♪

 

山クラゲおいしいですよね~。

キクラゲとは別モノですよ?

こうした珍しい食材に出会えるのもナッシュの魅力のひとつ。

 

ゴハン(白米)は別で用意、という口コミは結構多いです。

特に男性。

やはりおかずだけだとちょっとおなか一杯にはならないのでね。

 

「まぁまぁだナッシュ」という口コミ、はい、その通りです。

さすがにナッシュと言えども、すべての料理が絶品というわけではないのです。

普通のものもちょいちょい混ざってます。

まあ、全体的には美味しいのですが。

 

そうそう、この口コミには共感。

ナッシュってアプリで定期便のペース設定とか休止ができるんです。

めんどくさいとこだと、電話のみで受付ってとこもあったりするので。

 

冷凍庫の空きスペース問題、とうい口コミ。

これもよーくわかります。

ナッシュに限ったことではないですが、宅食って一度に4~10食くらい送られてくるので、それらを入れておくスペースが冷凍庫に必要なのです。

冷蔵庫とは別に、冷凍庫を持ってるって方もいるのですが、そんなのはレアケースなわけで。

次に冷蔵庫買い替える時は、冷凍庫がかなりでかいやつを狙っております。

 

ナッシュは裏切らないという口コミ(笑)

たしかにそうですね!

期待に応えてくれるものばかりです。

 

ナッシュの味付けのうまさよ、どうやってやってるの?

自宅でも再現したいんだけど、レベルが高くてわからないのです。

だれか教えてください…。

 


これは斬新なナッシュ口コミ!

お外で食べるのね!

子供連れてのピクニックなんかにも良さそう。

電子レンジは使えないから、自然解凍と日光でやりくりしてるのかな。

推奨はされないだろうけど、湯煎もいけそうだから、キャンプとかにも使えないかな。

 

どうやらこの方リハビリ中のようで…健康に特に気を使うタイミングですよね。

ナッシュは塩分控えめ、管理栄養士監修なので安心だと思います。

病院に運んでもらったのかな?

 

たしかに1食少なくとも500円以上はするので(おかずだけで)、この口コミもわからなくはないです。

でも手間と時間を考えたら、私はコスパいいかな~とは思ってます。

 

柔軟に対応してもらえるんですね~!

ルール通りダメですってすぐに言われるのかと思った。

運営がしっかりしてて親切なのは使い続けるうえでも重要。

 

まあたまにはありますよね。

ナッシュといえど100人中100人を大満足させられるわけではないので、たまには違う、まずいといったメニューも出てくるでしょう。

 

美味しいのはもちろんのこと、ラクってのが嬉しいですよね。

時間に余裕が生まれるので、結果的にQOL(生活の質)が上がってる感あります♪

 

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

ナッシュ(nosh)の値段・送料

プラン 合計額(税込) 1食あたり(税込)
6食プラン 4,188円~ 698円~
8食プラン 4,984円~ 623円~
10食プラン 5,990円~ 599円~

ナッシュ(nosh)のサービスは、1週間に届く食数毎にプランが異なります。

プランは、6食・8食・10食・20食 の4つ。(※20食プランは、2週目以降から選択可能。)

弁当単価は、税込み599円~

最も人気のあるプランは、8食や10食。

弁当 1個当たり 600円前後 だと考えると、とてもリーズナブルだと思います。

配送間隔によって、弁当単価が変わるということはありません。

続いては、送料について。

ナッシュ(nosh)の送料は、地域によって異なります。

以下は、「全国送料一覧表」です。(2022年6月30日改訂版)

エリア 4食セット 6食セット 8食セット 10食セット 20食セット
北海道 ¥1,925 ¥2,145 ¥2,145 ¥2,145 ¥2,497
北東北 ¥1,221 ¥1,331 ¥1,331 ¥1,331 ¥1,551
南東北 ¥1,111 ¥1,221 ¥1,221 ¥1,221 ¥1,441
関東 ¥946 ¥1,056 ¥1,056 ¥1,056 ¥1,276
信越 ¥968 ¥1,078 ¥1,078 ¥1,078 ¥1,298
北陸 ¥869 ¥979 ¥979 ¥979 ¥1,199
中部 ¥869 ¥979 ¥979 ¥979 ¥1,199
関西 ¥814 ¥913 ¥913 ¥913 ¥1,133
中国 ¥869 ¥979 ¥979 ¥979 ¥1,188
四国 ¥810 ¥910 ¥910 ¥910 ¥1,100
九州 ¥968 ¥1,078 ¥1,078 ¥1,078 ¥1,298
沖縄 ¥1,595 ¥2,145 ¥2,145 ¥2,145 ¥2,827

4食セットの最安値は814円(関西)、最高値は1,925円(北海道)。

20食セットの最安値は1,133円(関西)、最高値は2,827円(沖縄)。

発送元である関西の送料は標準的ですが、その他地域への送料は やや高め です。

正直、送料がもう少し安くなると嬉しいですけどねぇ。

 

ナッシュ(nosh)を注文して感じたメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 料理のクオリティが高い
  • メニューの組み合わせが自由
  • 電子レンジでチンするだけ♪簡単調理
  • 栄養バランスがとれたヘルシーなおかず
  • 配送間隔を選ぶことが可能
  • サイトやアプリが見やすい、使いやすい
  • 冷凍庫スペースの確保が必要
  • 送料が高め

ナッシュ(nosh)のデメリット

ナッシュ(nosh)の商品は、全て冷凍された食品。

そのため、冷凍庫には、届く予定の食数分スペースを空けておく必要があります。

「ナッシュ 冷凍庫 入らない」と悩んでいる方も少なくないようです。

上記のナッシュ口コミでも見かけました。

まあこれはナッシュに限ったことではなく、他の冷凍宅食でも同じことなんですけどね。

先ほども触れたように、ナッシュ(nosh)の 送料は高め です。

特に北海道や沖縄県の方は、送料がネックになって、利用しづらい可能性が出てきますね。

ナッシュ(nosh)のメリット

ナッシュ(nosh)最大の魅力は、専属料理人 による美味しいおかずと 管理栄養士 による栄養バランスのとれた献立ではないでしょうか。

お洒落な外装を外した瞬間は、「あ、他の宅食弁当と大差ないな…。」と正直思ったのですが、いざ食べてみると、味や食材のクオリティが全然違うのです!!!

数十種類のヘルシーで糖質制限の食事やスイーツの中から、好きな数だけ、好きなメニューを選べる というコンセプトは、他社に見られない大きなメリット。

配送間隔は、1週間に1回・2週間に1回・3週間に1回 の3種類から選択できます。

サイトやアプリが見やすい、使いやすいってのも実は大事なポイント。

あえてここで名前出しちゃいますが、ヨシケイとナッシュ比較してみた記事でも書いてますが、情報が整理されてなくてよくわからないってとこもあるんです。

その点ナッシュは、ばっちりスマホ対応だし、直感的にわかりやすいので迷うことも全然ありません。

 

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

 

ナッシュ(nosh)の気になる細かいアレコレ【Q&A】

料金の支払方法は?

ナッシュ(nosh)の支払方法は、以下の2つ。

  • 代金引換  ※ 手数料330円
  • クレジットカード  VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club
  • ペイパル

ただし、2回目以降の配送については、コンビニ後払い も選択できるようです。

【追記】2020年2月にペイパル決済ができるようになったと発表がありました。カード払いできるところはありますが、ペイパル決済できるのは珍しいですね。

配送エリアはどこ?

ナッシュ(nosh)の配送は、日本全国 に対応。

ヤマト運輸のクール宅急便にて、届けてくれます。

賞味期限はどのくらい?

メインプレートの賞味期限については、製造から 約6ヶ月~1年間 が目安。

全ての商品に、賞味期限の表記があります。

是非確認してみましょう。

どこで調理・製造されてるの?

ナッシュ(nosh)には、割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフが在籍。

国内工場 にて、彼らが中心となって新しいメニューの考案や実際の調理までを行っているそうです。

なお、食事やスイーツの原材料や栄養価については、各メニューの写真をクリックすることで、確認することができますよ♪

ナッシュ(nosh)の製造・販売会社は?

正式名称 ナッシュ(nosh)
社名 ナッシュ株式会社
住所 〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島3-3-3

中之島三井ビルディング16F

資本金 444,505,113円

(2019年11月27日現在)

代表者 田中 智也
電話番号 (代表)06-6121-6243
企業HP https://nosh.jp/

 

まとめ

98点
ヘルシーさ 98点
値段 96点
総合評価 S
公式サイト https://nosh.jp/

以上、ナッシュ(nosh)について、ご紹介しました。

メディアでも多く取り上げられているものの、ベンチャー企業が手掛ける宅食サービスということで、その評判に対しては半信半疑だった私。

実際に試してみて、予想以上に美味しいおかずやバランスのとれた献立 には、感心しました。

何より気に入ったのが、好きな数だけ、好きなメニューを、好きな日時に配送してくれるサービス。

食数やお届け日時を選ぶことはできても、メニューを自分で選ぶことができる企業は、なかなかありません。

ナッシュ(nosh)は「宅食といえども、好きなものを美味しく 食べたい」「便利に お洒落な食生活 を送りたい」という方にぴったり♪

初回は300円オフで利用できるので、気になっている方は、是非試してみて下さいね♡

ナッシュ公式サイト
https://nosh.jp/

よく読まれてる人気記事

おすすめ宅食一覧イメージ画像 1

20万円以上かかりました…汗! 「宅食って多すぎ…」 「味とか値段は一緒?違う?」 「失敗したくない」 私も最初は全然わからなかったのですが、宅食が好きすぎて、思い切ってぜ~んぶ頼んで実際に食べて比較 ...

2

味 98点 ヘルシーさ 98点 値段 95点 総合評価 S 公式サイト https://mitsuboshifarm.jp/ 三ツ星ファームは、栄養バランスのとれた低糖質のおかずを手軽に摂取できる宅食 ...

3

安さ&味を軸にランク付けしました 当サイトでは「1食600円以下=安い」と定義して、おすすめランキングを紹介しています。 No.1は大手運営の、あの宅食でした! もくじ「600円以下」の安い宅食一覧安 ...

4

味 98点 ヘルシーさ 98点 値段 96点 総合評価 S 公式サイト https://nosh.jp/ コスパが1番いい! そう言い切れるのが、今回のナッシュ(nosh) 。 良くも悪くも口コミは多 ...

5

味 78点 ヘルシーさ 90点 値段 92点 総合評価 C 公式サイト  https://www.magokoro-bento.com/ 「安心・安全にこだわり抜いた配食サービスチェーン。」がキャッチ ...

-宅食の口コミ&レビュー

Copyright© 宅食まにあ | 食事宅配おすすめランキング【40社食べたコスパ比較】 , 2022 All Rights Reserved.